モテる性格3つの共通点

男は度胸、女は愛嬌。
わざわざこんな古いことわざを持ち出してこなくても、魅力的なひとにはある共通点が見つかります。
そう、いわゆるモテる性格にはある共通点があるのです。
共通点はぜんぶで3つ。さて、どんな共通点でしょうか。

相手の話をきちんと聞くことができる

モテうんぬん以前に、そして男女に限らず、これは何よりも大切なこと。
話している内容にあいづちをうち、人間として、相手の話をきちんと聞くことができる人は魅力的に見えるものです。
相手の話したあと、あなたは口を開いてすぐ「でも」と言ってはいませんか?
それはつまり、相手の話した内容をすぐに否定しているということになります。あまり良い気分はしないことでしょう。
また話した内容にトンチンカンなあいづちや言葉を返されても、話した相手は首をひねってしまうかも。
「この人、なんかズレてるんだよなぁ。こんなのなら話さなければよかったかな…」と思うことでしょう。

また会話をしているというのにスマホをいじりながら生返事をされてしまっては、話している相手も気分はよくありません。
相手の話を聞くときは姿勢をただそう!なんて必要はありませんが、それでも周囲に「このひとは聞き上手だな」という人はいませんか?
もしいないという場合は、テレビ番組などでひとの話を聞いているときの様子を、じっと見てみましょう。
彼もしくは彼女は、話を聞いているときにどういった姿勢や目線、リアクションをとっていますか?
それらのことを観察してみることで、あなたもきっと聞き上手になれるはずです。

基本的に前向きな性格をしている

いつ会っても周囲への悪口や文句、笑えない自虐ばかりを話すネガティブな人も、あまり魅力的に見える相手ではありません。
かといって、「いつも前向き!逆境はチャンス!」というむやみやたらにポジティブな人は、朝ドラのヒロインのようでちょっと疲れてしまいますよね。

ただ「朝ドラのヒロイン」にも、実はネガティブな主人公がいたことをご存じでしょうか。
2007年放送の連続ドラマ小説「ちりとてちん」では、ネガティブな主人公が落語家をめざすという内容でした。
暴力的ですらあるポジティブな母親に育てられた主人公は、ことあるごとにネガティブな弱音をはいています。
しかし、実は彼女、自分の夢である落語家をめざして行動をし続けています。

逆境にあって、たえずポジティブにあることは難しいものです。
もしあなたがもともとポジティブでない性格なのだとしたら、無理に明るい希望や前向きな見方をする必要はありません。
ときにはどん底まで落ち込んでしまってもいいのです。
ただその時にも気をつけたいのは、ポジティブなあり方や努力するひとをバカにしたり貶すことをしないこと。
そしてネガティブを礼賛しなければいいのです。
無理にポジティブなことばを口に出して脳を錯覚させるよりは、ずっと簡単な行いであるはずです。

ほどよく放っておけない雰囲気がある

どこか放っておけない性格のひとはいるものです。
服装のセンスがおかしくても、性格に多少難があっても、言動や行動がちょっと天然でも。
異性からの人気が高い人物を見たことはありませんか?
彼もしくは彼女は、異性から見て「ほどよく放っておけない」から人気が高いのです。

とはいえ「パチンコ依存症で貯金はゼロです!消費者金融に週1で通ってます!」という人や「スピリチュアルにめざめて1リットル10万の水を買っています!これは心身をクリアにしてくれるんです!」といった本当に放っておけない人は、モテうんぬんの前に「大丈夫なのか!」と不安になってしまうし、「できるなら近寄りたくない…」と思いますよね。
ここでは「ほどよく」が重要です。
この「ほどよく」の具合は人によってさまざまで、また見極めが難しいところでもあります。
よくある「なんであの人はあんな人と結婚したんだろう?」という不可解な組み合わせも、当人にとっては「ほどよく」に合致してしまったということなのです。

放っておけないひとたちを好きになってしまった人びとは言います。
「あいつには俺がついていないと心配だから」
「あの人ってわたしがついていないと何もできないから」
でも、本当にそうなのでしょうか?
そうはいっても、出会うまでは生きてきているのだから、そんなことはないと思ってしまいますよね。
答えを出すことは難しいですが、そう言い切る彼らはそうであってほしいと望んでいるといることは確実です。

ではこの「ほどよく放っておけない」という魅力を身につけるにはどうすればいいのか。
この魅力には意図せずそうなってしまう人と、自ら演出してそう見せている人とがいます。

終わりに

あなたに当てはまる特徴はあったでしょうか。
自覚はなくても周囲からの言葉によく耳をすませてみると、自分のもっている魅力はこれかもしれない、というものが見えてくるはず。
それをのばすことも、魅力をのばすことにきっとつながることでしょう。

コラム

Posted by はなこ


PAGE TOP